すらぺでぃあ

すらぺでぃあ

人気?アプリ「7人の賢者と錬金術師(ななれんきん)」の情報をまとめたり考察したりするかもしれないブログです。

すらぺでぃあ

ーおすすめ記事ー




【解説】バーストアウト活用術

どうもすらいむ(@slime_dual)です。

今回は2月アヴァロンガチャで実装された新アビリティ「バーストアウト」の解説と活用法についてまとめました。

 

1.性能

・与ダメージ+180%
・自身の攻撃-20%(下限-60%)

と、ハイリスクハイリターンなアビリティとなっています。ちなみに最大レベルは5、発動率は一般的な40-50-60-70-80パターンだと考えられています。

 

2.評価

評価としては、レイトフォースと同様「ピンポイント性能の高いアビリティ」といった感じです。普段使いとしては微妙ってことですね。

理由としては、デメリットの攻撃デバフがキツいから。
このゲームは攻撃の値がかなり重要なので、それを落としてしまうのは非常に良くないことと考えて良いでしょう。

また、最近は月チャレンジで長期戦が増えてきたので、それも逆風になるのかなと思います。

・・・とはいえ、これだけだと考察としては微妙なので、次項にて具体的な計算結果を出しながら解説していきたいなと思います。

 

3.計算結果

始めに言っておきますが、グラフや数値を用いた考察になるので、そういったものにアレルギー反応を示す人は飛ばしてください。

3‐1.前提等

アタッカーの攻撃は戦闘時30,000、ただしバースト5のみ攻撃5%を考慮して33,000としています。敵防御は適当に5,000としています。

比較するのは、

・ヒート3スマ4
・ヒート3バースト1スマ4
・ヒート3スマ4バースト1
・ヒート1バースト5

の4種で、属性は統一と考えています。

 

3‐2.1ターン毎の与ダメ比較

それでは、まず毎ターンの与ダメージ期待値を見てみましょう。

f:id:slime_nana:20210306023209p:plain

見てわかるように、ヒート1バースト5は1ターン目のみ超高火力、2ターン目以降は悲しい感じになっています。
バースト1持ちは3~4ターン目まで優勢、バースト無しは4ターン目以降のダメージが横ばいなので安定してダメージが出せてます。

 

3‐3.累計の与ダメ比較

続いて、累計ダメージの比較です。

f:id:slime_nana:20210306025221p:plain

こちらを見ても、バースト5がかなり厳しそうというのが分かります。
全体を見ると、スマ4、もしくはスマ4バースト1が良さそうです。

 

4.運用法

上でも示したように、バーストアウトを引き継いでLv5にする、というのは微妙そうです。なので、〆で取得して必要な時にON、もしくはパワースマッシュの後ろに配置するというのが良さそうな気がしています。

で具体的な用途ですが、レイトフォースと同様、月チャレンジ等で超高火力の一撃を与える、というのが主な使い方になると思います。
ただ、基本これはレイトフォース(〆取得もしくは番傘装備)でも代用が効くので、必須とまではいかないと思います。使い勝手はバーストアウトの方が上ですかね…?

どの程度使えるかについては、敵次第なのでまあ何とも言えません。〆が現状獣族固定になるので、その点を考えるとあまり多くは無いんじゃないかなーなんて。

それ以外となると、バースト+レイトで浪漫砲・・・どうなんでしょうね。面白いとは思いますが、実用性という面では何とも言えません。