すらぺでぃあ

すらぺでぃあ

人気?アプリ「7人の賢者と錬金術師(ななれんきん)」の情報をまとめたり考察したりするかもしれないブログです。

すらぺでぃあ

ーおすすめ記事ー




【型紹介】スタンドアムラルーダ【うちの子自慢part5】

新シリーズその5

 

f:id:slime_nana:20200113011259p:plain
↑純粋に可愛い

 

1.ステータス

値はゲーム内表記ではなく計算上用いられている正確なもの準拠、装備込みのものです。

体力:11,355 (360pt) (5%×2)
攻撃:3,219
防御:3,025
速さ:681
幸運:0

体力以外要らないので体力ぶっぱです。ぶっぱこそ至高。

 

2.アビリティ

Lv3 スタンドショー (引き継ぎ)
体力増加+5%×2
Lv1 スウェイクスルー

Lv5 ヒールオール (装備)
Lv1 ライフコンバート (off)

Lv3 リフルファイン (装備)

新装備の「イシスのヴェール」によってスウェイクスルーを所持した体力スタンドが可能になりました(獣属性と魔法生物のみ)。
Aランクでスウェイクスルーorリフルファイン、Sランクでヒールオールを取得すれば、SSランクは好きなアニマを採用することができます。獣属性の場合は、Aランクでスウェイクスルーを取得し、装備でリフルファインを補う方が安上がりです。

ヒールの方が回復量が多いため旧型はヒールを回復手段にしていましたが、新型の場合ヒールがLv4止まりになってしまうためヒールオールを採用しています。回復量を捨ててまで欲しいくらい、スウェイクスルーの存在は大きいです。

 

3.装備

イシスのヴェール +10
[Lv2ヒールオール、Lv2リフルファイン]

イシスのヴェール +10
[Lv2ヒールオール、Lv1リフルファイン]

体力スタンドの新しいテンプレ装備です。
魔法生物の場合はAランクでリフルファインを取得し、装備のLv1リフルファインをLv1スウェイクスルーに変更すれば同様のアビリティ構成になります。

 

4.役割

最近になって重要度が一気に増した型、通称あ〇かろん型ですね。教祖であるあすか〇んを崇めよ。
イフコンバート受けとして唯一無二の活躍をしてくれる頼もしい子。割と最近育てた子で、最新装備を使った最新のアビリティ構成をしているため、久々にちゃんと考察したなと思える型です。
また、アムラルーダを採用したことでライフコンバートを取得しており、装備を変えることでこれまた最近増えてきたライフコンバート必須敵に対してある程度有利に戦えます。まさに今輝きの場がどんどん増えてきている旬な型だと思っています。

具体的にどの程度活躍の場があるのか気になると思うので、列挙してみます。2020年1月14日時点で体力スタンドの役割対象となっている測定不能アロマは以下の5種。
今際、紡ぎ糸、絶機種、鋼戦、虹架け
ということで、現存する測定不能38種中5種、英雄だけで見れば31種中4種が体力スタンド向きとなります。更にライフコンバート必須の敵が掃除型星雲の2体いるので、想像よりずっと活躍の場が多いなと感じています。

 

5.設定等妄言垂れ流し

ここからはただの余談なので見なくても大丈夫です。

名前はアルタイル、わし座の一等星で夏の大三角としても有名です。単純に鳥だったから名付けました。
アムラルーダを選んだ理由は高めの体力やライフコンバート…より見た目重視です。見た目が一番ってそれ一番(ry
そのうちデールフィラムと並べたいですね。1.5倍早く来て。