すらぺでぃあ

すらぺでぃあ

人気?アプリ「7人の賢者と錬金術師(ななれんきん)」の情報をまとめたり考察したりするかもしれないブログです。

すらぺでぃあ

ーおすすめ記事ー




【初~中級者向け】錬成ルートの選び方

SSアニマや型は決まっているけれど、C~Sランクをどう選んでいいかわからない!という質問をよく見かけます。
ここでは、私がどのように考えて選んでいるかをまとめました。おそらく多くの人が同じような考え方をしていると思います。

 

1.C~Bランク

ここは簡単で、一番伸ばしたいステータスの5%アップを2つ取れば大丈夫です
(例:アタッカー→攻撃5%2つ)

バランス振りをする場合は、シミュをしてどれが最も効率がいいか考えるのが良いと思います。

また例外として、無属性とドラゴン属性はCとBの選択肢が限られているため、思い通りの取り方をできない可能性があります。その際は、攻撃か防御を優先すれば基本は大丈夫です。

ここでの注意点は、「SSランクと属性違いのものを通る時、ちゃんとSSアニマまで到達できるかをあらかじめ考えておく必要がある」という点です。
Bランクからは変化条件に属性が絡んでくるため、場合によっては目的の属性にできない可能性があります。
後から気づくと大惨事なので、どのルートを通るかを転生する前に決めておくのが良いでしょう。

 

2.A~Sランク

ここでは、原則欲しいアビリティを取れば大丈夫です
とはいえ、どのアビリティが必要なのかわからない場合もあると思うので、役割別でアビリティの優劣について下の方にまとめました。
◎は欲しい、〇はあると便利という感じです。

もしなりたいA、Sランクが居ない場合は飛ばしてしまうというのも手です。無いよりは何かしらあった方がマシですが、お値段カツカツな方は抜かした方が良い場合もあります。

 

※転生による引き継ぎで、既にLv5になっているアビリティは通る必要ありません。

 

アタッカー

攻撃+7%
スウェイクスルー
レイジブースト

 

ヒーラー

ヒールオール
リフルファイン
スウェイクスルー
ヒール

 

タンク

防御+7%
スウェイクスルー

プロテクション