すらぺでぃあ

すらぺでぃあ

人気?アプリ「7人の賢者と錬金術師(ななれんきん)」の情報をまとめたり考察したりするかもしれないブログです。

すらぺでぃあ

ーおすすめ記事ー




【雑記】討伐編成考察

※この内容は記事作成当時の話なので、未来の環境とはかなりずれがありますのでご了承ください。というか参考にしないでください。

ななれんは編成の組み方が多様なので、どれが最も安定するのかわからないということが多いです。
そこで、敵の行動によって大きく2つに分類分けをし、それぞれどの編成が良いのかをまとめました。あくまで筆者の考える最適編成なので、必ずしも正解とは限らないのでその点はご注意を。

役割まとめはこちら↓

 

1.単体攻撃主体型

基本編成は「アタッカー3、タンク1」

例外として、敵のステータスが尖っている場合は、

・敵が高火力:「アタッカー4」
       「カーズパワー3、タンク1」
・敵が高耐久:「ブレイクアーマー3、タンク1」
       「アタッカー2、バッファー1、タンク1」

のような編成が有効となります。

タンクは役割を果たせるのであればスタンドショー、ピックヘイトどちらでも大丈夫です。
ヒーラーについては、単体攻撃でアタッカーが倒され、体力の減っていないアニマだけが残り回復する味方が居ない、という事態がそれなりの頻度で起こるため、必須とは言えません。
また、ヒーラーとタンクの同時採用は、アタッカーの枠が減ることによってターン数が伸び、その分不安定となりやすいです。

 

2.全体攻撃主体型

基本編成は「アタッカー3、ヒーラー1」

例外として、敵のステータスが尖っている場合は、

・敵が高火力:「カーズパワー3、ヒーラー1」
・敵が高耐久:「ブレイクアーマー3、ヒーラー1」
       「アタッカー2、バッファー1、ヒーラー1」

のような編成が有効となります。

ピックヘイトについては、全体攻撃を肩代わりした際の防御低下がかなり大きく、クリティカルや攻撃回数次第では1ターンで倒されてしまうことがあるため、安定するとは言い難いです。
→ライズフェンスがあればかなり耐えられるので、ライズ+ピックは大アリです。

 

3.注意事項

最近の測定不能アロマは、特殊なギミックを所持していることが多いです。そのため、上記の編成が全てに当てはまるとは限りません。
今後出るアロマについては、ガチャ更新時に実際に戦い、敵のステータスやアビリティの特徴をまとめていく予定なので、そちらも参考にしてみてください。